「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

この一か月の出来事(2)

帰って来て3日ほど東京におりましたが、その後名古屋方面に車で出かけました。いきなり直行するときついので、途中また山小屋で1泊してから行きました。これは、夫の友人グループ結成50周年の記念旅行で、8組の夫婦とシングル二人の計18名という人数になりました。メンバーの一人が名古屋に住んでいるので、彼の近くということで、メインの宴会は鬼岩温泉になりました。その前にゴルフをやる人は一日早く行って、彼の所有する古民家で、囲炉裏を囲んで飲んだり食べたりで盛り上がりました。翌日のゴルフは、週間予報では雨だったので、もう流れると思っていました。予報通り8時半のスタート時には雨が降っていましたが、ゴルフ場のスタッフは雨雲の動きを見せながら、「9時にはやみます」と断言しました。その言葉通り、9時には雨はやみ、30分遅れでスタートしました。途中霧で何も見えないホールもありましたが、キャディーさんの言う通りに打ったら良いところに落ちてくれました。ここは彼が所有するゴルフ場なので、きっと優秀なキャディーさんがついてくれたのでしょう。一緒に回った方々は、皆さんレベルの高い方々で、私なんかが一緒に回ってはいけないのではないかと思いましたが、そんなこと全然ありませんでした。最高に楽しかったです!   つづく
[PR]

by mako-oma | 2016-06-05 14:17 | 交流 | Trackback | Comments(0)  

この一か月の出来事(1)


5月はほとんど東京にいることなく過ぎてしまいました。この間に長女夫婦が隣に引っ越して来ました。次女家族が住んでいた後に、急遽引っ越すことが決まったのは4月半ばのことでした。それまで10年間住んでいたマンションの更新をした直後でしたが、メリット、デメリットを考えた上での決断でした。連休中に引っ越すということで、引越まで一か月もありませんでしたが、無事に落ち着きホットしました。
その間私達夫婦はどこにいたかというと、標高1350mの山の上にいました。4月初めに行った時に水を開け、もう寒くはならないだろうということで、そのままで帰ったところ、ボイラーがやられてしまい、到着早々修理を頼み、バタバタと大変でしたが、何とか直って一安心。これが交換ということになると、また出費もかさむのでやれやれです。築30年の山小屋ですので、行けば必ずトラブルがあります。向うでは恒例のテニス大会と懇親会に参加したり、友人を招いてお茶をしたり、何よりもそこからそう遠くないところに移住した次女家族の新居を訪問し、孫たちとたくさん遊べたことは幸せでした。そしてこの時新たに我が家の庭に作ったのは、散乱している木の枝を燃やす穴です。始めはブロックで作ろうと思ったのですが、庭を見れば大きな石があるではありませんか。これを利用しようということで作り初め、穴の周りに置く石も庭を歩き回ったらゴロゴロしていました。完成したのがこれです。

a0335656_19504630.jpg
                                     つづく             



[PR]

by mako-oma | 2016-06-03 19:54 | 家族 | Trackback | Comments(0)