「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:行事( 2 )

 

年末年始


無事に30個のクリスマスボールを作り終え、今年の藤の園へのクリスマスプレゼントも無事に届け終え、ほっとしたところで、12月23日は、我が家のクリスマスパーティーでした。毎年妹夫婦もよんで、盛大にやります。何しろ我が家はアドベントが始まる前にはもうすっかり家中クリスマスになっているのです。昨年2月に長野に引っ越した次女家族も3日間東京に出てきました。隣に住む長女夫婦と合わせて大人8人子供2人の合計10人のパーティーでした。6歳の孫娘は、ホワイトボードに演奏プログラムを書いて仕切っていました。孫娘はピアノ、妹はハーモニカ、そして私はバイオリン。何といっても驚いたのは妹のハーモニカでした。一度に3つのハーモニカを持ってタンゴの曲を演奏したのですが、ビックリしました。妹はギターも弾くのですが、両方は持って来れないというので、不思議に思いましたが納得です。ハーモニカのケースには何本ものハーモニカが入っていてとても重いのです。なかなか奥が深い楽器です。

そして、24日はクリスマスのミサにあずかり静かにイエス・キリストの誕生を喜びました。

25日は、長女の友人達のクリスマスパーティーでした。共に中学高校を一緒に過ごした8人の仲間たちが、大学卒業後毎年必ず我が家で開いてきた恒例のクリスマスパーティーです。始めは皆独身でしたが、そのうちに結婚してご主人を連れて来たり、お子さんが生れて家族全員で来られたりして、ずっと続いています。その間、ヨルダンに1人、パリに1人、ロンドンに2人と海外組が半分になったこともありましたが、今はパリに1人とシンガポールに1人在住です。今年は私達夫婦と娘夫婦に6人の友人達で大人10名、それに可愛い双子ちゃんを加え総勢12名でした。若い人の中に全く違和感なく溶け込んでいる老夫婦です。来年も皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

二つのクリスマスパーティーが終わったら、どっと疲れがでてしまい、年末年始は家でゆっくり過ごしました。

[PR]

by mako-oma | 2017-01-12 20:32 | 行事 | Trackback | Comments(0)  

年末恒例行事

今年も余すところあと1日になってしまいました。
我が家の年末恒例行事は長女の高校時代の友人たちが集まるクリスマスパーティーです。今年は皆様のご都合で、暮れも押し迫った12月27日に開催されました。

このパーティー、初めは長女の友人たち8人だけでしたが、そのうちに結婚されてご主人も一緒に、そしてお子さんが生まれてファミリーで、と人数も増えていきました。
その一方、ロンドン、パリ、ヨルダン等、海外に行かれる方も増え、ある年は日本在住組は半分になってしまいました。お二人が来られるということだったのですが、一人は途中で具合が悪くなってこられなくなってしまい、結局お一人が双子ちゃんを連れていらしてくださいました。

毎回、皆様何か一品持ってきてくださるので、とっても楽しみです。今年もドライカレー、具材たっぷりのクスクスサラダ、2種のお味の異なる豚肉薄切りメニュー、シンガポールのソースでいただく焼き鳥、ロンドン駐在妻レシピの白菜サラダ、友人のご主人特製の焼きそば等バラエティーに富んだお料理が並びました。そしておいしいシャンペンにヨルダンのワイン!ヨルダンワインSAINT GEORGEは、残念ながら当日は開けそびれてしまい、皆様には飲んでいただけませんでしたが、後日私たち夫婦二人でいただきました。最高に美味しかったです!
私達は、牡蠣のアヒージョと野菜のマリネ、トマトとモッレラチーズのカプレーゼを提供しました。

今年は大人14名子供5名の計19名となりました。
ヨルダンからシンガポールに移られ一時帰国中の方、今年ロンドンから帰国された方も加わり、久しぶりに4人のご主人方が参加され、とてもにぎやかな会となりました。

途中、子供たちはパパたちも一緒に近くの公園に遊びにいきました。帰ってきてからは、6歳と5歳の女の子達4人は飽きもせずにカルタやトランプでひたすら遊び続けていました。

1時から始まった会も6時ごろには記念写真を撮って、お開きとなりました。来年また皆様方にお会いできるのを楽しみにいたしております。


[PR]

by mako-oma | 2015-12-30 13:25 | 行事 | Trackback | Comments(0)